« No.46 今日は薫製作り・・・ | トップページ | No.48 大仕事終了! いざ、愛媛♪♪ »

2008年9月14日 (日)

No.47 19㎏の手作りベーコン(薫製)完成したど~♪

happy01ベーコン完成しましたよ~!!

火入れから完成まで、5時間かかりました。

   night

私のベーコン作りの歴史は3年前に始まりました。

現在までに作ったベーコンは100kgは超えてます。

ネットで手作りベーコンのページを見つけてから、「punchよ~し、やってみよう!」が、始まりです。

一番最初は市販の薫製キットを買って試してみました。

これが中々うまくいったもんだから、次は自分で薫製器を作ろうと言う気になり、これまたネットでしばらく研究してみました。

どうせなら、大量に作れるしっかりした物を作ろうと思い、現在の大きな物が完成しました。

すべて木製で温度計や換気口を備えています。材料費は15000円ほど掛かりました。

一度に作れる量は20kgが限度です。

これだけ作れたら商売できますネdollar

 

簡単にベーコン作りの手順を説明します。

ネットで検索すればいくらでも見れますが、作り方も様々です。

自分のやり方ですが、

肉は豚のバラ肉ブロックが必要です。

私は行き付けの肉屋で鹿児島産の豚肉(1kブロック)を買っています。

1、まず下ごしらえが必要です。

塩(天然塩がいい)・砂糖・ウイスキー(酒なら色々)・ニンニク・生姜・香辛料(色々入れてよし)を大きなボールに入れ、混ぜる。

2、これにバラ肉ブロックを漬け、よく擦り込む。

3、肉を取り出し、ビニール袋に入れて冷蔵庫で2日寝かせる。

4、肉をそのままフックに掛け、薫製器に吊るす。

5、最初は炭火(七輪を使ってます)で薫製器内の温度を上げる。

80℃~90℃くらいにする。

6、その温度になったら、鉄ナベに薫製チップを入れ、燻す!

7、後は燻す作業(煙が出なくなったら、新しいチップを入れる)を延々と繰り返す。

8、完成。

9、取り出して冷ます。

10、ジプロックに入れ、冷蔵庫(チルドルーム)で保存。

Dscf2821

余りにも量が多いので釣りクーラーに入れて運ぶ!

Dscf2836

整然と19kぶら下がりました。

Dscf2842

肉肉肉・・・・

Dscf2841

七輪で温度を上げていきますup

Dscf2856

温度も80℃超えました、これからチップで燻します。

Dscf2861

チップにはいろんな種類ありますが、

くるみ・ブレンドを使いました。

Dscf2893

チップは火が付いてはいけません。煙だけ出すように!

Dscf2852_2

煙がどんどん出ます!!

続きの前に、にほんブログ村 釣りブログを押してください!

にほんブログ村 釣りブログへ

Dscf2863_2

我が家のメイちゃんも 煙たいワン!

 

そして3時間後・・・

Dscf2897

Dscf2885_2

いい色になってるでしょ~!!

Dscf2879

Dscf2889

スゴイと思いませんかhappy01sign03

Dscf2905

早く食いたい!! と言ってます。

Dscf2904

もう夜ですnight・・・

Dscf2929

最後に肉の向きをすべて変えて吊るし直しますwink

Dscf2926

また、しばらく燻して、終了!!

Dscf2933

Dscf2936

出来立ては、ローストビーフのようですshine

このピンク色が大事。

Dscf2957_2

あら引きブラックペッパーで頂きます!!

 

あとは冷蔵庫で冷やすと・・・

それはもう素晴らしいベーコンの出来上がり!!

 

疲れました・・sad

記事書くの大変ですねsweat01

おやすみなさいsleepy

にほんブログ村 釣りブログへ upwardleft御覧になられた方はお帰りの前に、どうかボタンを押して下さいsign03 ランキングに御協力お願いします。happy01

|

« No.46 今日は薫製作り・・・ | トップページ | No.48 大仕事終了! いざ、愛媛♪♪ »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1072602/23725606

この記事へのトラックバック一覧です: No.47 19㎏の手作りベーコン(薫製)完成したど~♪:

« No.46 今日は薫製作り・・・ | トップページ | No.48 大仕事終了! いざ、愛媛♪♪ »