« No.49 ザーザー雨中釣り・・・ (その1) | トップページ | No.51 ザーザー雨中釣り・・・ (その3完結編) »

2008年9月17日 (水)

No.50 ザーザー雨中釣り・・・ (その2)

・・・・・つづき

結局、アジも4匹で終わってしまった。

さて、次は何処に行こうかな~??

夜はまだまだ長いです・・・

そうだ、三浦半島の水が浦へ行こう!

rvcardashdash 

現地に着くと、すでに数人のグループが釣っていました。

タチウオかな~?

何か釣れたみたいです!

でも、遠くてよく分りません。

緑のケミ付けてるから、やっぱりタチウオかな。

とりあえず、自分はずっと手前の方でアジングを試みた。

全然、手応えなし~・・・・

天気は曇り。 ときどき雲の後ろに月fullmoonが見え隠れする空であった。

なんか魚の気配はほとんどない・・・

あの人たちのところで投げてみたいな~! と思いつつ・・・

なんか時間の無駄だ。 移動しよう!rvcardash

 

少し戻ったところに、浮き桟橋があります。

今日は珍しく、だれもいません。

よし! ここだ!

桟橋に上がると足元にタチウオ用ケミの袋が捨てられているではないか・・・

ここでもタチウオ釣れるんだろうか・・・?

Dscf2982

空はウロコ雲がべったり。 月が透けています。

今日はもしも!と思って、タチウオ用にキビナゴもしっかり用意してきてます!

さあ、タチウオ釣りじゃ!

素直に餌釣りします。ルアー竿で!

水深はありそうなので、タチもきっといるだろうと期待する。

タチウオ釣りもいろいろ方法はあるけど、餌釣りの中でも浮きを使わない釣り方、サグリ釣りで釣ることにした。この方法で前回、八幡浜では調子良かったからである。

早速投げてみる。 ケミの灯りが水中にゆっくりと沈んでいく・・・

じっと見つめるが、変化なし・・・

アタリがあると、灯りが動いていくのだが・・・

さお先にも変化は出てこない・・・

だめなのかなぁ~

何度か投げては少しずつ動かしてみたりするが、気配がない・・・・

やっぱり、いないのか・・・・

・・・・・と、そのとき。 やっと反応があった!!

明らかに餌を突っついてる!  タチウオか!?

続きの前に、にほんブログ村 釣りブログを押してください!

にほんブログ村 釣りブログへ

そして、灯りが走りました!

間違いない、タチウオです。 ここにもいるんだ!

餌を飲み込むまでしばらく様子を見ることに。

タチウオは餌をくわえて走り回るが、そのまま離すこともしばしばある。

針掛かりがとても難しい。なんとか掛かってくれ!

竿を起こして巻いてみると、案の定すっぽ抜けて、逃げられてしまった!

やっぱりね。 餌をくわえても100%獲れたためしはないのである。

残念!

 

そして、三度目のアタリでやっと針掛かりしてくれました!

結構大きいじゃないですか!!

Dscf2979

指3本半!!

八幡浜のやつよりあきらかに大きかった。

 

しかし、その後、アタリは一度あってそれっきり。

ここは数いないようである。 八幡浜のように沸いていて、そこらじゅうタチウオだらけで入れ食い!なんていうポイントとはまったく違っていた。

でもこの一匹で、なんか満足しました。

Dscf2971

いつの間にか、猫好きの私の側には野良猫かな?

いつも猫が寄ってきます。

 

その後またまた、移動rvcardashdashdash

吉田町方面に・・・・

エギング・アジング・エギング・アジング・・・・・・・

どこも釣れる気配はありません・・・・・

明日(月曜日)も休日だと言うのに、今夜は釣り人も少ない。

明日は一日雨の予報だから。

疲れました・・・gawk

もうすぐ夜明けです。

 

まだまだつづきます・・・

 

にほんブログ村 釣りブログへ upwardleft御覧になられた方はお帰りの前に、どうかボタンを押して下さいsign03 ランキングに御協力お願いします。happy01

|

« No.49 ザーザー雨中釣り・・・ (その1) | トップページ | No.51 ザーザー雨中釣り・・・ (その3完結編) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1072602/23807349

この記事へのトラックバック一覧です: No.50 ザーザー雨中釣り・・・ (その2):

« No.49 ザーザー雨中釣り・・・ (その1) | トップページ | No.51 ザーザー雨中釣り・・・ (その3完結編) »