カテゴリー「燻製・自家製ベーコン」の4件の記事

2012年1月 5日 (木)

No.271 年末の自家製ベーコン作り♪

にほんブログ村 釣りブログ ヤエン釣りへ
にほんブログ村

 

私のもう一つの趣味ですが・・・・

 

これだけは誰にも負けないと、自負しているものを紹介します

 

12月30日午前0:00より

ベーコン作り開始

 

前日、行きつけの肉屋にて

豚バラ肉を1キロブロックに切り分けてもらい、

計8キロ購入

産地は鹿児島産の豚です。

非常に綺麗な肉質で脂肪と赤味のバランスが丁度いい良質の肉です

P1090297

半分に切り分けます。

P1090300

いい肉でしょ

 

それから厳選した天然塩・にんにく・生姜・香辛料・砂糖・ウイスキーを用意します。

P1090302

燻製作りで大切な塩はここの天然天日塩を使用。

生姜は高知産。

にんにくは青森産。

ウイスキーも贅沢に2種類をブレンド。

ローリエ・コショウ他香辛料。

砂糖(赤)

 

P1090307

これらを全て混ぜます。(混ぜ合わす分量は感です) 

P1090311

相当な量のウイスキー入れました

 

P1090315

手で一つ一つしっかり擦り込み馴染ませます。

P1090328

部屋中、凄いニオイがしますよ

 

これを全てポリ袋を二重にして入れます。

P1090331

これをこのまま8時間寝かせます

 

朝11:00

P1090332

しっかり馴染んでます

 

これを軽く洗い流します。

P1090333

きれいになりましたね。

P1090335

 

 

いよいよ燻製作業に入ります!

13:00

P1090337 

今回はサクラチップを使います。

 

燻製器は手作りで、

7年前に作りました。

小型冷蔵庫サイズです。

P1090339

火は炭火。 七輪を使います。

 

P1090341 

このように吊るしていきます。

P1090343

いよいよ燻製開始

P1090342

温度計で100℃前後まで温度を上げていきます。

P1090350

P1090352  

30分程ではまだこんな状態。

P1090374

メイちゃん(犬)迷惑そう

P1090388

P1090390

16:00

P1090392

P1090397

 

17:00

P1090403

完成

P1090410_2

4時間燻製しました

P1090418 

ふうたくん

 

十分冷ましてからパック詰め作業にかかります

P1090420

『真空ぱっくん』で真空ぱっく詰めします

P1090419_2

P1090421

以前、ネットで購入しました。

P1090422

このように売り物の製品の様な仕上がり

 

燻製にすると、元の肉から2割位水分が抜けます。

1kg→約800g

P1090424

8キロの肉からベーコン完成です

 

将来、商売しようかな・・・ 

 

美味しくいただく為には、

これを一晩冷蔵庫で寝かすことが必要です

P1090515

ベーコンとワインで乾杯

 

P1090516

生でも最高に美味しいですよ

P1090518

軽くフライパンで炙っても最高

 

手作りベーコンは一度食べたら、二度と市販のベーコンは食べられなくなります。燻製の香りが全然違います

皆さんも是非、手作りに挑戦してみてはどうですか!

にほんブログ村 釣りブログ 四国釣行記へ
  にほんブログ村

             応援クリックをよろしくお願いします m(_ _)m

|

2008年12月22日 (月)

No.114 年末のベーコン作り!

釣りブログランキング  エギングブログランキング

昨日、日曜日はベーコン作りで一日終わりました

その時の写真をいくつか紹介します。

 

先ず、金曜日、肉屋にて豚肉12キロ購入。(1キロブロックにアバラ肉を切ってもらう)

金曜深夜から豚肉の仕込みに取り掛かり・・・・・

寝かせ・・・・・・

 

日曜の午後3時過ぎから、

Dscf5187

燻製作業開始

Dscf5185

メイちゃん(愛犬)も、気になる様子

Dscf5197

上の蓋を開けて覗くと、こんな感じ

Dscf5202

 

Dscf5204

いい色になってます

ここまで煙で燻した時間・・・・・

ざっと、5時間半

その間、ずっと着きっきりです

Dscf5225

燻製終了!

 

Dscf5245_2

Dscf5242_2

熱を取って、切り分け・・・

パックに詰めて、重さを量り・・・・

完成

 

今回は、あまりにも大量になる為、職場からは注文取りませんでした

 

北川村の柚子畑を無償で貸してくれてる元同僚へのお礼の分と・・・・・・

以前から要望の強かった、釣具屋さん2店と散髪屋さん

今週末、出かける神戸での忘年会(AKIさん・重見さん)のとこへ持っていきます

後は自宅分と親元で分配おわり

ベーコン作りの詳しい事は以前、9/14の記事を見て頂ければ、私の趣味の「手作りベーコン作り」について分ってもらえると思います

 

ここで、皆さんに見せたいものが・・・・ 

 

 

 

今日の職場の夕食メニュー

 

素晴らしいと思いませんか

これで、なんと 200円

Dscf5270

食堂のおばちゃんどうやったら、200円で作れるんですか~

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ エギングへ ブログランキングに参加しています!ご面倒ですが、読まれた方は必ずこれをポチッっとお願いしますm(_ _)m 読んでくれている皆さんの ポチッ で、書く意欲が・・・。更新が・・・早くなります・・

|

2008年9月14日 (日)

No.47 19㎏の手作りベーコン(薫製)完成したど~♪

ベーコン完成しましたよ~!!

火入れから完成まで、5時間かかりました。

   

私のベーコン作りの歴史は3年前に始まりました。

現在までに作ったベーコンは100kgは超えてます。

ネットで手作りベーコンのページを見つけてから、「よ~し、やってみよう!」が、始まりです。

一番最初は市販の薫製キットを買って試してみました。

これが中々うまくいったもんだから、次は自分で薫製器を作ろうと言う気になり、これまたネットでしばらく研究してみました。

どうせなら、大量に作れるしっかりした物を作ろうと思い、現在の大きな物が完成しました。

すべて木製で温度計や換気口を備えています。材料費は15000円ほど掛かりました。

一度に作れる量は20kgが限度です。

これだけ作れたら商売できますネ

 

簡単にベーコン作りの手順を説明します。

ネットで検索すればいくらでも見れますが、作り方も様々です。

自分のやり方ですが、

肉は豚のバラ肉ブロックが必要です。

私は行き付けの肉屋で鹿児島産の豚肉(1kブロック)を買っています。

1、まず下ごしらえが必要です。

塩(天然塩がいい)・砂糖・ウイスキー(酒なら色々)・ニンニク・生姜・香辛料(色々入れてよし)を大きなボールに入れ、混ぜる。

2、これにバラ肉ブロックを漬け、よく擦り込む。

3、肉を取り出し、ビニール袋に入れて冷蔵庫で2日寝かせる。

4、肉をそのままフックに掛け、薫製器に吊るす。

5、最初は炭火(七輪を使ってます)で薫製器内の温度を上げる。

80℃~90℃くらいにする。

6、その温度になったら、鉄ナベに薫製チップを入れ、燻す!

7、後は燻す作業(煙が出なくなったら、新しいチップを入れる)を延々と繰り返す。

8、完成。

9、取り出して冷ます。

10、ジプロックに入れ、冷蔵庫(チルドルーム)で保存。

Dscf2821

余りにも量が多いので釣りクーラーに入れて運ぶ!

Dscf2836

整然と19kぶら下がりました。

Dscf2842

肉肉肉・・・・

Dscf2841

七輪で温度を上げていきます

Dscf2856

温度も80℃超えました、これからチップで燻します。

Dscf2861

チップにはいろんな種類ありますが、

くるみ・ブレンドを使いました。

Dscf2893

チップは火が付いてはいけません。煙だけ出すように!

Dscf2852_2

煙がどんどん出ます!!

続きの前に、にほんブログ村 釣りブログを押してください!

にほんブログ村 釣りブログへ

続きを読む "No.47 19㎏の手作りベーコン(薫製)完成したど~♪"

| | トラックバック (0)

2008年9月13日 (土)

No.46 今日は薫製作り・・・

3連休初日ですね!

しかも大潮・満月

こんなとき、釣りに行かないわけないんですが・・・

その前に、ちょっと大仕事があるんです。

それは・・・

 

ベーコン作り!!

 

しかもその量は半端じゃないのです!!

なんと・・・

 

19000g!!

間違いじゃありません。

 

19kg 作らなければならないのです!

 

豚バラ肉 19kgで自家製ベーコン作り!!

これはもはや一般家庭の域を超えている肉屋さんの世界ですが・・・

 

実は注文を受けて作っているのです。

お客さんは職場の人達ですが・・

1k単位で1500円で注文受けて、やってます。

ほとんどボランティアの世界ですが・・

これが、目茶苦茶好評でして、市販のベーコンはもはや食べれません。

ホントです。皆さんも一度挑戦したら、この味は病みつきになります。

Dscf2841_2

これ1ブロックが1kgです

Dscf2864

この箱が薫製箱 もちろん手作り

完成したらまた報告しますね

にほんブログ村 釣りブログへ 御覧になられた方はお帰りの前に、ボタンを押して下さい ランキングに御協力お願いします。

| | トラックバック (0)